WildCardSystem(ワイルドカードシステム) は本物? 株式会社ワイルドアイズ加瀬大介

WildCardSystem(ワイルドカードシステム) は本物? 株式会社ワイルドアイズ加瀬大介

管理人Ryuです。

今回は、『WildCardSystem(ワイルドカードシステム)』という商材について取り上げたいと思います。

バイナリーオプションは、一定時間経過後の未来に上がるか下がるかを予想する投資法です。

そのため、バイナリーオプションでは、高い勝率が必要です。

FXは、勝率よりも、リスクリワード比が重要ですが、バイナリーオプションは勝率が高くないと稼ぐことができません。

今回のWildCardSystem(ワイルドカードシステム)は、なんと平均勝率90%以上です。

本当に90%以上の勝率が可能なのでしょうか?

では、早速、中身を検証していきたいと思います。

 

 

目次
1 特定商取引法に基づく表記
2 商品説明
 2.1 概要
 2.2 コンテンツ
 2.3 セールスコピー
3 商品価格
4 販売者情報
 4.1 所在地
5 ユーザーの実績
6 評判・口コミ
7 総評

 

1 特定商取引法に基づく表記

販売社名
株式会社ワイルドアイズ
代表者
加瀬大介
所在地
東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F
電話番号
03-6683-7158
e-mail
rumirisu07@gmail.com
URL

 

 


2 商品説明


 2.1 概要

バイナリーオプション取引で使用するサインツールです。

MT4チャートに実装し、トレードタイミング知ることができます。

「1分」足専用ツールです。

勝率は、77.7%です。

 

 2.2 コンテンツ

バイナリーオプション専用シグナルインジケーター「ワイルドカードシステム」
LINEサポート(回数無制限・6ヶ月間)
解説動画(約2時間)
解説PDF
購入者限定サイト

特典
勝率をさらに上げる特殊インジケーター
FX・バイナリーオプション勝率70%以上を目指せる裁量手法3選
1ヶ月以内に30万円を稼ぐための即金マニュアル
購入者限定会員サイトへご招待
効率的に増やす資金管理シート
資産管理ポートフォリオの組み方
常勝投資家になるためのマインドセット
月額3,000円の投資サロンへ無料招待(購入後1年間)

 


 2.3 セールスコピー

トランプではジョーカーの事を「ワイルドカード」と呼ぶそうです。

ジョーカーはどのカードよりも強く、どのカードにも変幻自在。

まさに最強かつ万能なカードですよね。

ここまでご覧いただいたあなたにはこのシステムが「ワイルドカード」の名に相応しいとご理解いただいているはずです。

ぜひ、この「ワイルドカードシステム」をご利用いただき、敗者復活を完遂し、真の自由を手に入れて下さい。

引用:https://wildcardsystem.com/

 

 


3 商品価格

19800 円 (税込)

 

 


4 販売者情報

 4.1 所在地

引用:https://www.homes.co.jp/archive/b-22900719/

この白いビルの2Fのようです。

 

 

 

5 ユーザーの実績

セールスページ内のユーザーの声を抜粋します。

色んなサインツールを購入してきましたが、こんな短時間でこんなに利益が出たことに驚きです。

実際に使ってみて、勝率がやばいです。

本当にシステム通りにエントリーするだけで、ほぼ勝っています。

足が不自由でうまく体を動かせない障害を抱えていて、まともな仕事はできない状況です。

こんな私でも使いこなすことが出来ています。

今では日給5万円の利益が出ています。

引用:https://wildcardsystem.com/

 

 

6 評判・口コミ

参考になりそうなコメントを抜粋してみました。

ロジックも不明ですし、そもそも90%超えなんてありえませんね。

そしてそしてわたしの大嫌いなマーチンゲール法です。
これは絶対無理。平常心を保てる人間じゃないと無理です。
そもそもマーチンで勝てません!

引用:https://akimoney.net/wildcardsystem%EF%BC%88%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%EF%BC%89%E3%80%90%E5%8A%A0%E7%80%AC%E5%A4%A7%E4%BB%8B%E3%80%91%E3%81%A3-2

マーチンを使った手法であれば
最終的に勝てさえすれば途中までの
負けをなかったことにできるので
勝率を高く見せることができて
商材が売れやすくなります。

引用:https://creative-money.com/wildcardsystem/

WildCardSystem(ワイルドカードシステム)は、「詐欺商材」ではなくても、完全に情報弱者やネットに疎い人ターゲットにしていると感じます。

引用;https://ko2ko2to0123.com/%e3%88%b1%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%80%80%e5%8a%a0%e7%80%ac%e5%a4%a7%e4%bb%8b%e3%80%8ewildcardsystem%ef%bc%88%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%ab

 

 


7 総評

この商材は、稼げない可能性が高いです。

 

●誇大広告

可能性は否定できません。

セールスページ内に「1000円を1000万円にする」とあります。

かなり誇大していると思われます。

 

●ロジック

3つの取引ロジックを推奨通貨ペア17通貨ペア分ということで、51ロジックとのことです。

詳細は、不明です。

 

●トレード手法

サインが発生したら、表示された通貨ペアを選択し、表示された内容でエントリーします。

基本的に5分足でトレードしますが、1分足にも応用可能とのことです。

 

●1日のトレードチャンス

基本的に5分足でトレードします。

そのため、かなりのトレードチャンスがあります。

 

●1トレード当たりの利益

Turbo(5分足):1.85倍

Turboスプレッド(5分足):2.00倍

 

●平均勝率

勝率90%とのことです。

 

●推奨通貨ペア

推奨銘柄は、AUSD/JPY、EUR/JPY、AUD/JPY、CAD/JPY、CHF/JPY、GBP/JPY、NZD/JPY、USD/CAD、USD/CHF、EUR/USD、AUD/USD、GBP/USD、NZD/USD、EUR/AUD、EUR/GBP、GBP/AUD、AUD/NZDの17通貨です。

 

●推奨するFX会社

ハイローオーストラリアです。

 

●ユーザーの声

短時間で利益が出る、システム通りのエントリーで勝てる、障害があっても使える、などの記載がありました。

 

●口コミやレビュー

勝率90%超えはありえない、マーチンゲール法で勝率が高く見える、情報弱者がターゲット、などの記載がありました。

 

●サポート体制

LINEサポート(回数無制限・6ヶ月間)です。

購入者限定サイトもあります。

 

●再現性

再現性は低いと判断します。

通常、短い時間足は、上がり下がりの転換が早くいため、サインツールは活用できないことが多いです。

今回のツールも、トレードした方向と逆に動くと、負け越す可能性が高いです。

また、マーチンゲール法なので、勝てるまでは負けが続くことになります。

 

以上のような評価を踏まえ、購入を判断して下さい。

 

 

・下記は、FX/バイナリー商材で買うと損する可能性が高い商材のパターン

・勝率が高い
最終的には、損失を出したとしても利益を残すことが大切です。勝率ではありません。
勝率が高い商材は、コツコツドカンの損大利小タイプが多いです。

・ロット数、獲得pip数を明記していないもの
ハイレバレッジ(ハイリスク)の可能性が高いです。もしくは、高額な証拠金が必要になる可能性があります。
ロット数により、1pipsで得られる利益が異なるためトレード明細のロット数は大切です。

・取引実績の期間不明瞭、もしくは、公開している期間が短いもの
現在も勝てているかどうかがわかりません。
また、その期間しか勝てていない可能性があります。

 


私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。
購入に失敗しないように、セールスページや評価サイトをよく読み、購入するかを決めて下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu