Truth Trade(トゥルーストレード) のFX副業は稼げる? CJacob Wellman・松浦CIEL LL

Truth Trade(トゥルーストレード) のFX副業は稼げる? CJacob Wellman・松浦CIEL LL

 

管理人Ryuです。

 

今回は、『 Truth Trade(トゥルーストレード) 』という副業について取り上げたいと思います。

今回の Truth Trade(トゥルーストレード) は、AIシステムを利用したFX投資案件のようです。

参加方法は、まず、メールアドレスと公式LINEに登録します。

その後、無料で Truth Trade(トゥルーストレード)の使い方や内容の説明を受けます。

最後に、2000台のAIシステムが生み出す利益を毎月受け取ることが可能になります。

つまり、参加者の作業は、メールアドレスと公式LINEの登録、説明をうけること、口座開設することのみです。

そのあとは、2000台のAIが働くので、口座を見るだけで毎月30万円の不労所得を手にすることが出来るようです。

しかも、1年で4倍、2年で8倍にした投資実績があり、10年後も20年後も、毎月30万円の利益を受け取れるようです。

果たして、このAIシステムで本当に利益を上げることが可能なのでしょうか?

また、誰でも稼ぐことができるのでしょうか?

早速、検証していこうと思います。    

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売社名
CIEL LLC
代表者

Jacob Wellman

所在地
3215 NE 143rd St. A504 Seattle WA 98125
電話番号
425-681-8163
e-mail
truetrade.customer@gmail.com

メールアドレスがフリーメールアドレスのため、信頼性が低いです。

また、海外の会社なので、トラブル発生時に対応してもらえない可能性があります。

 

 

2. 商品説明

2.1 概要

今回の Truth Trade(トゥルーストレード) は、AIシステムを利用したFX投資案件のようです。

参加方法は、まず、メールアドレスと公式LINEに登録します。

その後、無料で Truth Trade(トゥルーストレード)の使い方や内容の説明を受けます。

最後に、2000台のAIシステムが生み出す利益を毎月受け取ることが可能になります。

つまり、参加者の作業は、メールアドレスと公式LINEの登録、説明をうけること、口座開設することのみです。

そのあとは、2000台のAIが働くので、口座を見るだけで毎月30万円の不労所得を手にすることが出来るようです。

しかも、1年で4倍、2年で8倍にした投資実績があり、10年後も20年後も、毎月30万円の利益を受け取れるようです。

Jacob Wellman CIEL LLC truthtrade(トゥルーストレード)

 

2.2 コンテンツ

 Truth Trade(トゥルーストレード)

 

2.3 セールスコピー

稼ぐのは2000台のAIシステム

あなたは見ているだけでOK

10年後も、20年後も生み出される

毎月30万円の利益を

あなたも受け取り続けてください

 

 

3. 商品価格

年会費:298000円(基本1年)

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

Jacob Wellman CIEL LLC truthtrade(トゥルーストレード)

引用:https://goo.gl/maps/c3fNCtKC1zRQQdsw7

アメリカのシアトルにある会社のようです。

 

4.2 販売会社

この会社(CIEL LLC)の評判に関する情報は、検索できませんでした。

しかし、この会社は、過去、Automatic Trade(オートマティックトレード)という案件も販売していました。

内容は、今回と同じFXの自動売買システムです。

しかも、良い評判は、ほとんど見当たらりません。

加えて、海外法人のため、トラブル発生時は注意が必要です。

 

4.3 運営責任者・販売者

この販売者(Jacob Wellman)の評判に関する情報は、検索できませんでした。

 

4.4 LINEアカウント

Jacob Wellman CIEL LLC truthtrade(トゥルーストレード)

LINEに登録後に表示されるアカウントは、「松浦@Truth Trade」というアカウントでした。

販売者は、Jacob Wellmanです。

松浦とは、誰なのでしょうか?

ちなみに、灰色に☆のマークは、電話番号があれば誰でも作成可能です。

企業が使用する「公式」アカウントは、緑色に☆のマークです。

注意して下さい。

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

 

6. 評判・口コミ

参考になりそうなコメントを抜粋してみました。

実績データの提示がない

海外に会社があるため怪しい

過去に提供していたFX商材に良い評判がほとんどない

 

 

7. 評価項目

●誇大広告

可能性は否定できません。

なぜなら、セールスページ内に「1年で4倍、2年で8倍の投資実績」との記載があります。

しかし、実績データの提示がありません。

 

●再現性

再現性は低そうです。

なぜなら、セールスページ内に「数字は全て真実の透明性」との記載があります。

しかし、FXの自動売買システムには、ロジックやトレード手法など、そのソフトを購入する根拠となる要件が全くわかりません。

 

●ユーザーの声

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

●口コミやレビュー

実績データの提示がない、海外の会社である、過去のFX商材にも良い評判がほとんどない、という内容でした。

 

●サポート体制

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

●返金保証条件

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

●必要経費

FXなので、証拠金が必要です。

 

 

8. 結論

この truthtrade(トゥルーストレード) では、稼げない可能性が高いです。

●コメント

FXの自動売買システムには、ロジックやトレード手法、勝率、1日のトレード回数、過去の実績など、そのソフトを購入する根拠にする要件があります。

しかし、 truthtrade(トゥルーストレード) は、ロジックや実績が不明瞭で信頼性が低いです。

仮に、安全圏のレバレッジ(3倍程度)で運用する場合、証拠金として、100万円程度の資金が必要になります。

ただ、所在地が海外にある会社の場合、日本の法律が適応されないので、証拠金の入金後、逃げられる可能性も考えておく必要があります。

 

最後に、投資に絶対はありません。

そのため、システムの要件や参加者の実績がわからない案件で、毎月30万円稼げる保証はありません。

 

FX自動売買ツールには、 ゴールドレイン(Gold Rain) 以外にも、「ユーロドルスキャルピングFX全自動売買ロボットEA」や「シークレットセオリー・フルオートEA」などもあります。

また、裁量トレードを学習できる「MT4裁量トレード練習君プレミアム」や、裁量トレードの補助として使用できる「移動平均線とMACDで矢印を表示するMT4インジケーター」などもあります。

どの商材もおすすめできませんが、当ブログの様々な商材評価を見ることで、良い商材を判断する視点が身につくと思います。

 

 

FX商材で買うと損する可能性が高い商材のパターン

・勝率が高い

最終的には、損失を出したとしても利益を残すことが大切です。
つまり、勝率ではありません。
そのため、勝率が高い商材は、コツコツドカンの損大利小タイプが多いです。

・ロット数、獲得pip数を明記していないもの

ハイレバレッジ(ハイリスク)でトレードを行う可能性が高いです。
もしくは、高額な証拠金が必要になる可能性があります。
そのため、取引する際のロット数により、1pipsで得られる利益が異なるためトレード明細のロット数は大切です。

・取引実績の期間不明瞭、もしくは、公開している期間が短いもの

現在も勝つことができる内容であるかが不明です。
つまり、提示されているその期間しか勝てていない可能性があります。

 

 

私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。
そのため、みなさんは、セールスページや評価サイトをよく読み、失敗しない商材を購入するようにして下さい。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu