THE・THOR(ザ・トール) の評価は? フィット株式会社内藤康太

THE・THOR(ザ・トール) の評価は? フィット株式会社内藤康太

 

管理人Ryuです。

今回は、『【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)』という商材について取り上げたいと思います。

『【圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)』は、初心者でも簡単に利用することが可能な高品質高機能なハイスペックワードプレステーマです。

HTMLやCSSを全く触らずに、サイトを利用できる上に、サイトのデザインやレイアウトも、直感的な操作で簡単にカスタマイズすることが可能とのことです。

また、常にSEO対策のことを考えて作られており、検索結果の順位で上昇効果が見込めるようです。

本当に、魅力的なサイトが作成できるのでしょうか?

また、検索結果の順位も上昇するのでしょうか?

では、内容を検証していきます。    

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売社名
フィット株式会社
代表者
内藤康太
所在地
【本社】〒270-1349 千葉県印西市戸神台1-18-1
【営業所(WordPress事業部)】〒327-0832 栃木県佐野市植上町1803
電話番号
050-5360-5740
e-mail
info@fit-theme.com(テーマに関するお問合せ先)
info@fit-jp.com
URL

   

 

2. 商品説明

2.1 概要

圧倒的にSEOに強く・抜群に上位表示されやすい「究極のSEO最適化テーマ」です。

革新的な高速表示技術・最先端のSEO機能を装備。テーマ自体に十分なSEO対策が施されているため、SEO対策用プラグインも必要ありません。

美しく・おしゃれで・洗練されたデザインのサイトを誰でも簡単に作れる「国内トップクラスのデザイナーズテーマ」です。

一般的なWordPressテーマでは、デザインの初期設定だけで数時間~数日掛かってしまいますが、「デザイン着せ替え機能」を使えば、ワンクリック・数秒でプロのデザイナーが制作したデザイナーズサイトが完成します。

集客・収益化支援システムのひとつ「タグ管理機能」は、アフィリエイト広告などのタグを一元管理できます。

他のWordPressテーマなら1時間以上掛かるタグの入れ替え作業が「タグ管理機能」を使えばクリック1つで終了します。

 

2.2 コンテンツ

テーマ&サポートプラン
・WordPressテーマ 一式(親テーマ・子テーマ)
・会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト(100ページ以上)/会員フォーラムサイト)
・無料バージョンアップ
・インストール時の「安心メールサポート」
・テーマのインストールが完了するまで専任のスタッフ徹底的にサポート

らくらくサーバーセットプラン
・WordPressテーマ 一式(親テーマ・子テーマ)
・会員限定サイト利用権(操作マニュアルサイト(100ページ以上)/会員フォーラムサイト)
・無料バージョンアップ
・SEO対策に最適な自動バックアップ付き「高速SSDサーバー」1年間分
・ドメイン1点(.net .com .biz .info)1年間分
・WordPress本体とテーマのインストール代行
・テーマのデザイン初期設定代行

 

2.3 セールスコピー

我々は、真剣にサイト運営に取り組んでいる方々が、きちんとその効果を感じられるテーマを届けたいという強い思いがあります。
 
世の中にあふれる甘い情報に惑わされ、お客様が道を見失わないように、ただただ真剣にコンテンツを作ることだけに集中できるテーマが必要だと考えました。

そのため、ザ・トールには本来プラグインを使用したり、追加開発をしなければ実現できないような機能も標準でテーマ内に組み込み、まるでプロのデザイナーがデザインしたかのようなサイトを誰でも構築できるように工夫を施し、そして、お客様が真剣に作ったコンテンツが、きちんと世の中に広まり、多くのユーザーをサイトへと導けるようにと、「SEO・デザイン・機能」のすべてを揃えています。
 
引用:https://fit-theme.com/the-thor/?referrer=thor_infotop

 

 

3. 商品価格

テーマ&サポートプラン:16280円

らくらくサーバーセットプラン:30140円

 

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

引用:https://www.google.co.jp/maps/@35.7972145,140.1165242,3a,90y,193.4h,112.19t/data=!3m7!1e1!3m5!1swBI66nBKPFN7uovMOUpnLQ!2e0!6shttps:%2F%2Fstreetviewpixels-pa.googleapis.com%2Fv1%2Fthumbnail%3Fpanoid%3DwBI66nBKPFN7uovMOUpnLQ%26cb_client%3Dmaps_sv.tactile.gps%26w%3D203%26h%3D100%26yaw%3D279.3838%26pitch%3D0%26thumbfov%3D100!7i16384!8i8192?hl=ja

本社(千葉県)は、このマンションの1室のようです。  

 

4.2 販売会社

この販売会社(フィット株式会社)は、下記の事業を行っている会社のようです。

ホームページの企画、制作及び運営並びにコンサルティングホームページテンプレートの企画、制作及び販売メディアサイトの運営マーケティングプロモーションの企画及び制作グラフィックデザインの企画及び制作農業及びそのコンサルティング飲食店の企画及び運営

 

4.3 運営責任者・販売者

この販売者(内藤康太)に関する情報は、見当たりませんでした。

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

機能面もデザイン面もSEOに関してまでも良く作り込まれているという印象を受けました。

トールはデザインもオシャレで素敵です。

使い始めてから短期間でGoogleで1ページ目に表示され始めていて、とてもSEOに強いテーマだというデータが取れました。

引用:https://fit-theme.com/the-thor/?referrer=thor_infotop

 

 

6. 評判・口コミ

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。    

 

 

7. 総評

この商材だけでは、稼げない可能性があります。

 

●誇大広告

可能性は否定できません。

googleのSEO技術は、日進月歩です。

今後も、検索ページの上位に表示されるとは限りません。

 

●再現性

このツールを利用してホームページやブログ記事を作成するという部分の再現性は高いでしょう。

ただ、誰もが簡単にホームページやブログ記事を作成できるかどうかは疑問です。  

 

●ユーザーの声

良く作り込まれている、デザインが素敵、とてもSEOに強い、という記載がありました。

 

●口コミやレビュー

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。  

 

●サポート体制

テーマのインストールまでは、安心サポートがあります。

その後は、会員フォーラムでの問い合わせになると思われます。

 

●必要経費

ブログやサイトを運営するならば、サーバー代とドメイン代がかかります。

 

確かに、ブログのデザインが華やかになればモチベーションもアップしますし、自分のブログを見ていて楽しくなります。

また、インパクトもあるため、読者も読んでみたいという気持ちが湧いてくるかもしれません。

ただ、あまり装飾しすぎると気が散ってしまうという逆の効果も発生してしまいます。

ブログアフィリエイトで一番重要なのは、デザインではなく、記事の内容です。

つまり、、時間をかけなければならないのは作成する記事の内容です。

記事装飾に時間をかけすぎて、記事内容が希薄であれば、そこからアフィリエイト報酬に結びつけることができません。

デザインに時間をかけるよりも、記事の内容を膨らませることに時間を使った方が圧倒的に効果的です。


SEO対策が施されており、検索順位が上がったとの記載がありましたが、これは既存のブログを所有しており、ある程度アクセス数がある場合に限られます。

初心者の方は、まず、ブログの土台を作る必要があります。

このテーマを使ったからといって、いきなりアフィリエイト報酬が発生することはありません。

アフィリエイト報酬がかなり増えたというレビューもありますが、既に結果を残している方達が、さらに利益を伸ばしただけです。

初心者の方が数日で稼げるようになるツールではないので注意が必要です。

レビューを書いているユーザーは、既にアフィリエイトで成功されている方ですので、初心者目線で書かれたわけではありません。

ワードプレスのテーマは、アフィリエイトの補助にすぎませんので、記事の内容がしっかりしていなければ、テーマを素晴らしくしたとしても結果は変わりません。

 

以上のような評判を踏まえながら、購入を判断して下さい。    

 

私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。

購入に失敗しないように、セールスページや評価サイトをよく読み、購入するかを決めて下さい。    

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

 

管理人Ryu