シャッター(SHUTTER) は稼げる副業? 江面邦彦合同会社ウェルファースト

シャッター(SHUTTER) は稼げる副業? 江面邦彦合同会社ウェルファースト

 

管理人Ryuです。

 

今回は、『 シャッター(SHUTTER) 』という副業について取り上げたいと思います。

今回の シャッター(SHUTTER) は、画像や写真を送信する副業です。

このビジネスでは、画像や写真を送って報酬を稼ぐことができるようです。

しかも、この作業時間は、最短60秒で完了します。

そして、最短なら、即日で報酬がGETできます。

また、操作は簡単なので、未経験者でもOKとのことです。

ただ、参加条件に年齢があり、20歳以上なら誰でも参加できます。

極めつけは、画像を送信するだけの作業で、1日10万円以上を稼ぐことも可能とのことです。

果たして、本当にこのようなビジネスがあるのでしょうか?

早速、検証していこうと思います。    

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売業者 合同会社ウェルファースト
運営責任者 江面邦彦
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-7-26 ハイネスロワイヤル306
電話番号 03-4520-2120
メールアドレス support@wellfast.email

 

 

2. 商品説明

2.1 概要

 シャッター(SHUTTER) は、画像や写真を送信する副業です。

このビジネスでは、画像や写真を送って報酬を稼ぐことができるようです。

しかも、この作業時間は、最短60秒で完了します。

そして、最短なら、即日で報酬がGETできます。

また、操作は簡単なので、未経験者でもOKとのことです。

ただ、参加条件に年齢があり、20歳以上なら誰でも参加できます。

極めつけは、画像を送信するだけの作業で、1日10万円以上を稼ぐことも可能とのことです。

しかし、ビジネスの詳細は、shutterビジネスガイドブックを購入しないと、全くわかりません。

実際のビジネス内容は、「NFTアート」を作成/販売するビジネスです。

NFTとは、「「偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータ」です。

つまり、デジタルアートを作成し、販売するということです。

 

2.2 コンテンツ

shutterビジネスガイドブック
AIシステム

初回電話サポート

 

2.3 セールスコピー

画像や写真をお金に変換!!

すぐ撮って稼げる!!

画像や写真を送って報酬GET!!

1日10万円以上も!?

 

 

3. 商品価格

shutterビジネスガイドブック:1980円(税込)

LINEに登録し、shutterビジネスガイドブックの購入、および高額サポートプランに加入しなければビジネスが行えないようになっています。

つまり、LINEに登録するまでは、費用について全く触れられていませんでした。

この時点で、怪しい雰囲気が漂います。

 

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

江面邦彦合同会社ウェルファースト シャッター(SHUTTER)

引用:https://www.homes.co.jp/archive/b-20461052/

このビルの306号室のようです。

 

4.2 販売会社

この会社(合同会社ウェルファースト)を検索しました。

国税庁の法人番号公表サイトで2件見つかりました。

しかし、どちらも特定商取引法に基づく表記に記載されている住所と異なります。

そのため、虚偽の所在地を報告している、オフィス引っ越し後の報告漏れ、そもそも存在しない会社のいずれかの可能性があります。

いずれの場合も信頼性が下がることに変わりないです。

 

4.3 運営責任者・販売者

この販売者(江面邦彦)の評判に関する情報は、検索できませんでした。

しかし、会社の信頼性が低いため、この人物の信頼性も高くないです。

 

4.4 LINEアカウント

LINEに登録後のアカウントは、「★shutter★公式★」でした。

灰色に☆のマークは、電話番号があれば誰でも作成可能です。

企業が利用する緑色に☆のマークが本物の「公式」です。

注意して下さい。

江面邦彦合同会社ウェルファースト シャッター(SHUTTER)

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

 

6. 評判・口コミ

参考になりそうなコメントを抜粋してみました。

運営だけが儲かるように作られた悪質副業の可能性が高い。

公式サイトの告知の通り、画像送信だけで1日10万円は稼げません。

信用出来る行動をしていない合同会社ウェルファーストを信用出来ない。

 

 

7. 評価項目

●誇大広告

可能性は否定できません。

なぜなら、セールスページ内に「1日10万円以上も!?」との記載があります。

しかし、絵心がない素人がデジタルアートを作成し、販売しても売れることはありません。

また、セールスページ内に参加者や販売者の実績がありません。

 

●再現性

再現性は低そうです。

なぜなら、セールスページ内に参加者や販売者の実績がありません。

また、デジタルアートの作成、および販売ともに専門のスキルが必要です。

 

●ユーザーの声

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

●口コミやレビュー

運営だけが儲かるように作られた悪質副業の可能性がある、画像を送るだけで1日10万円は稼げない、合同会社ウェルファーストを信用出来ないのは当たり前、という内容でした。

 

●サポート体制

サポートを受けるためには、新たな費用が必要です。

しかも、そのサポート費用は、15万円~330万円になります。

仮に、330万円のサポートでも、サポート期間は80日間しかありません。

江面邦彦合同会社ウェルファースト シャッター(SHUTTER)

 

●必要経費

セールスページ内に記載がないため、不明です。

デジタルアートの作成が必要なので、パソコン(PC)は必須です。

スマホしか持っていない方は、パソコン(PC)の購入が必要です。

 

●返金保証条件

各プランの利用料金のうち、50%はシステムの販売料金、残り50%はサービスのサ ポート料金となり、システムの販売料金については、システム購入後の返金はできません

サポートを受けた回数、期間に関わらず、50%の料金を差し引かれます。

そのため、支払った金額が全額返金されることはないでしょう。

 

 

8. 結論

この シャッター(SHUTTER) では、稼げない可能性が高いです。

●コメント

 シャッター(SHUTTER) は、デジタルアートを作成するスキルが必要です。

次に、作成したデジタルアートは、OpenSeaというNFTの取引所で販売しないといけません。

そのため、魅力的なデジタルアートを作成するスキルに加え、NFT販売所での販売スキルも必要です。

仮に、両方のスキルを持ち合わせていたとしても、素人が作成したNFT価格はかなり安価(1NFT当たり0.0001円以下)です。

仮に、この価格帯の商品を10万点作成した場合、やっと10円になります。

本当に1日10万円も稼げるとは思えません。

加えて、この会社(合同会社ウェルファースト)は、会社の存在自体が怪しいため、信頼性にかけます。

よって、返金も50%しかなく、稼げない副業にお金を使うぐらいなら、他の副業を当たった方が無難と思われます。

 

画像・写真でのスマホ副業には、 シャッター(SHUTTER) 以外にも、「写真を送るプチ副業」、「AGENT(エージェント)」、「eビジネス」、「ビルドアップ(BuildUp)」などもあります。

 

どの商材もおすすめできませんが、当ブログの様々な商材評価を見ることで、良い商材を判断する視点が身につくと思います。

 

 

 

私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。
そのため、みなさんは、セールスページや評価サイトをよく読み、失敗しない商材を購入するようにして下さい。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu