FXぷーさん式トレードマニュアル輝~かがやき~  の評価は? 株式会社ベアードライン熊木章人

FXぷーさん式トレードマニュアル輝~かがやき~  の評価は? 株式会社ベアードライン熊木章人

管理人Ryuです。

今回は、『FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝~かがやき~ 』という商材について取り上げたいと思います。

 

目次
1 特定商取引法に基づく表記
2 商品説明
 2.1 概要
 2.2 コンテンツ
 2.3 セールスコピー
3 商品価格
4 販売者情報
 4.1 所在地
5 ユーザーの実績
6 評判・口コミ
7 結論

 

1 特定商取引法に基づく表記

販売業者 株式会社ベアードライン
運営統括責任者 表記なし(熊木章人)
所在地 東京都台東区上野6丁目1番6号 御徒町グリーンハイツ1005
電話番号 09023040694
問い合わせ先 takkiakk@gmail.com、puusanak@yahoo.co.jp
URL https://pu-sanfx.com/beardline/kagayaki/

 


2 商品説明


 2.1 概要

FXのトレード手法としては、スイングトレードを推奨しています。

チャートを見てトレードの勝機を判断する時間は5分ほどです。

理想は、朝・昼・夕方・夜と一日4回チャートを確認することですが、1回/日でも構わないとのことです。

IFDONE OCO注文(エントリー価格と決済価格をあらかじめ入力する)を使ういます。

勝率よりもトータルの利益重視(勝てる時に大きく勝つ)です。

上昇トレンドへの転換初期を狙います。買いからのみのトレードです。

 

 2.2 コンテンツ

本編動画(11本)
基礎から学ぶトレード手法動画(10本)
PIVOT動画(1本)
画像(多数)
PDF(24ページ)

【コンテンツ】
第0章 輝2018version
第1章 トレンド転換と優位性
第2章 2番煎じ3番煎じと初動の違い
第3章 具体的なエントリー方法
第4章 報酬比率別メリット・デメリット
第5章 実際に計算してみよう
第6章 トレンド転換場面60通りみてみよう
第7章 一子相伝最終奥義トレードの極意

【動画コンテンツ】
第1章 最重要の基礎知識
第2章 ダウ理論
第3章 水平線の引き方
第4章 王道チャートパターン
第5章 トータルで勝つ!勝率と報酬比率
第6章 損切りと利確
第7章 資金管理と勝ち組の行動
第8章 メンターと仲間

無期限・回数無制限のサポート付き


 2.3 セールスコピー

私のトレードは、1時間足・4時間足
メインの短めのスイングトレードです。

スキャルピング・デイトレードなどの
短期トレードもいっぱい練習しました
が、スイングトレードが1番楽に
勝てて、トレードに使う時間も
ものすごく少なくて済むことが
わかったので、スイングだけを
ひたすら練習して極めました。

その結果、1日にチャートを見て
トレードに要する時間は
わずか5分程度となりました。

朝・昼・夕方・夜と
4回も見れば完璧です。

時間がなくて4回見れない場合は、
一日1回でも大丈夫です。

引用:https://pu-sanfx.com/beardline/kagayaki/

 


3 商品価格

11,000円(税込)


4 販売者情報

 4.1 所在地

御徒町グリーンハイツ上野シックスロードの外観

引用:https://www.homes.co.jp/archive/b-5760413/

家賃10~11万円のマンションです。

 

5 ユーザーの実績

セールスページ内の記載を抜粋します。

上昇転換を狙うと思いますが、下降転換にも同じことではないのかと思いました。
とても興味深い内容だったので何回か動画を拝見、過去検証をしたいと思います。

みなさんもおっしゃっていますし、私も今まで購入した教材を考えても1万円はとても安く思いました。でも、値段より内容に驚きです!!

考えてみれば相場は上がったり下がったりを繰り返しているのだから、その転換点を狙うのが一番効率が良いというのは当然の話です

そのためにたくさんのラインやインジケーター、複数時間足の監視は全く必要ありません

でも、それを明確に教えているのは「輝」だけではないでしょうか

最後に、私は数年間トレードの勉強をしてきましたが、取り入れなくてもよい情報に振り回され、かなりの時間とお金を無駄にしてきました。

私と同じ道をたどらないためにも、初心者の方はまず「輝」で王道のトレードスタイルを構築されるとよいのではないでしょうか。

引用:https://pu-sanfx.com/beardline/kagayaki/

 

6 評判・口コミ

参考になりそうなコメントを抜粋してみました。

何を根拠にトレードするのかという話ですが、基本的には「多くの人が意識するであろう価格に水平線を引き、そこからのトレンド転換を狙う」というのがルールになっています。

ここで問題なのは「多くの人が意識するであろう点」をどのように見分けるのかということですよね?

この点について明確なものが示されていません。

引用:https://fx-review.xyz/pu-san/

これだけは最初に言っておきますが、スイングトレードは面白くありません。スキャルピングしているときのような高揚感もスリルもありません。

タイミングが来たら淡々とエントリーし、4〜12時間毎にチャートをチェックする。勝っても負けても、ルール通りにエントリーできたかどうか?を自省するだけ。

引用:https://fxinspect.com/archives/7171

 

7 結論

この商材は、評価されているかもしれませんが、ドキドキするような面白いトレードは期待できなさそうなさそうです。

この商材に誇大広告はありません。セールスページには、勝率30~40%との表記があり、勝率ではなく、利益を重視するようです。

ロジックも明確で、手堅いトレード手法と思われます。
ただ、水平線の引き方やラインの解釈までは教えてもらえないかもしれません。

セールスページ内にあるトレード結果は、エントリー回数が少ないため、再現性が高いかどうか判断ができません。

買いのみのエントリーなので初心者でも実践可能と思われます。ただ、中級以上の方になると物足りないでしょう。
また、スイングトレードなので、高揚感やスリルはありません。

口コミの評価から、水平線の引き方やラインの解釈は、自身で勉強する必要があるかもしれません。

サポート体制は、無期限です。ただ、11000円で無期限のサポートは割に合いません。そのため、商材の内容は、とてもシンプルなものかもしれません。

そのため、初心者の方が実践を学ぶための商材として活用するのはいいと思います。

・下記は、FX商材で買うと損する可能性が高い商材のパターン

・勝率が高い
最終的には、損失を出したとしても利益を残すことが大切です。勝率ではありません。
勝率が高い商材は、コツコツドカンの損大利小タイプが多いです。

・ロット数、獲得pip数を明記していないもの
ハイレバレッジ(ハイリスク)の可能性が高いです。もしくは、高額な証拠金が必要になる可能性があります。
ロット数により、1pipsで得られる利益が異なるためトレード明細のロット数は大切です。

・取引実績の期間不明瞭、もしくは、公開している期間が短いもの
現在も勝てているかどうかがわかりません。
また、その期間しか勝てていない可能性があります。


私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。
購入に失敗しないように、セールスページや評価サイトをよく読み、購入するかを決めて下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu