バイナリーオプション音声シグナルツール は稼げるか? 佐藤俊祐

バイナリーオプション音声シグナルツール は稼げるか? 佐藤俊祐

管理人Ryuです。

今回は、『開発費約1000万 毎日が給料日!?バイナリーオプション音声シグナルツール』という商材について取り上げたいと思います。

バイナリーオプションは、一定時間経過後の未来に上がるか下がるかを予想する投資法です。

そのため、バイナリーオプションでは、高い勝率が必要です。

FXは、勝率よりも、リスクリワード比が重要ですが、バイナリーオプションは勝率が高くないと稼ぐことができません。

今回の バイナリーオプション音声シグナルツール は、なんと勝率80~90%以上です。

本当にこのような高い勝率を上げることが可能なのでしょうか?

では、中身を検証していきたいと思います。

 

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売社名
なし
代表者
佐藤 俊祐
所在地
〒064-0912 北海道札幌市中央区南12条西1-2-3-602
電話番号
050-5273-4057
e-mail
gale47@hotmail.com
URL

 

 

 

2. 商品説明

2.1 概要

 バイナリーオプション音声シグナルツール は、バイナリーオプション取引で使用するサインツールです。

「ハイ!」「ロー!」を音声と視覚で通知してくれます。

MT4チャートに実装し、トレードタイミング知ることができます。

勝率は、8割から9割とのことです。

 

2.2 コンテンツ

開発費約1000万 毎日が給料日!?バイナリーオプション音声シグナルツール(3つ・Windows、Mac)
解説マニュアル
解説PDF(5ページ)

 

 

2.3 セールスコピー

勝率は約8割から9割です、あまりにもご購入者様が多くなりますと、ご購入者様の利益、最優先の為、販売中止の予定です。

貴方もこの「開発費約1000万!毎日が給料日!?バイナリーオプション!音声シグナルツール!」でチャンスをつかんでくださいね!

引用:http://setaseta.web.fc2.com/bainarioption1-2.htm

 

 

 

3. 商品価格

10000 円 (税込)

 

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

引用:https://www.homes.co.jp/archive/b-35413020/

このマンションの602号室のようです。

特定商取引法に販売会社名がないので、販売者の個人宅でしょうか。

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

 

6. 評判・口コミ

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。

 

 

7. 評価項目

●誇大広告

可能性は否定できません。

セールスページ内に「約1時間で、697000円の利益」とあります。

毎回のトレードで、1時間あたりの利益が同じように発生するとは限りません。

 

●再現性

再現性は低いと判断します。

通常、短い時間足は、上がり下がりの転換が早くいため、サインツールは活用できないことが多いです。

今回のツールも、トレードした方向と逆に動くと、負け越す可能性が高いです。

また、勝率80~90%は、どんなに優れたツールでも不可能です。

 

●ロジック

詳細は、不明です。

 

●トレード手法

サインが発生したら、表示された通貨ペアを選択し、表示された内容でエントリーします。

エントリータイミングは、ランダムです。

 

●1日のトレードチャンス

15~10回/時間程度のエントリーチャンスがあるようです。

そのため、かなりのトレードチャンスがあります。

 

●1トレード当たりの利益

セールスページ内では、「50000円でが91000円になる(41000円の利益)」とあるので、1.82倍になるようです。

 

●平均勝率

勝率80~90%とのことです。

 

●推奨通貨ペア

EUR/USD、AUD/USD、USD/JPYです。

 

●推奨する証券会社

ハイローオーストラリア(highlow.com)です。

 

●ユーザーの声

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

●口コミやレビュー

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。

 

●サポート体制

回数・期限無制限のメールサポートがあります。

買い切りソフトなので、定期的なソフトのアップグレードはありません。

 

8. 結論

この バイナリーオプション音声シグナルツール は、稼げない可能性が高いです。

 

以上のような評価を踏まえ、購入を判断して下さい。

 

 

バイナリーオプションのサインツールには、 「トレンドラインPro」や「シグナル矢印化ツール覇王」などもあります。

どの商材もおすすめできませんが、当ブログの様々な商材評価を見ることで、良い商材を判断する視点が身につくと思います。

 

 

 

FXや株などのトレードに関する商材で、損する可能性が高いパターン

●勝率が高い

最終的には、損失を出したとしても利益を残すことが大切です。
つまり、勝率ではありません。
そのため、勝率が高い商材は、コツコツドカンの損大利小タイプが多いです。

●ロット数、獲得pip数を明記していないもの

ハイレバレッジ(ハイリスク)でトレードを行う可能性が高いです。
もしくは、高額な証拠金が必要になる可能性があります。
そのため、取引する際のロット数により、1pipsで得られる利益が異なるためトレード明細のロット数は大切です。

●取引実績の期間不明瞭、もしくは、公開している期間が短いもの

現在も勝つことができる内容であるかが不明です。
つまり、提示されているその期間しか勝てていない可能性があります。

 

 

私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。
そのため、みなさんは、セールスページや評価サイトをよく読み、失敗しない商材を購入するようにして下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu