MACDとRSIで矢印を表示するMT4インジケーター の評価は? 渡邊崇

MACDとRSIで矢印を表示するMT4インジケーター の評価は? 渡邊崇

 

管理人Ryuです。

 

今回は、『MACDとRSIで矢印を表示するMT4インジケーター』という商材について取り上げたいと思います。

今回の商材は、MACDとRSIを用いたサインツールです。

MACDのゴールデンクロス/デッドクロス、かつRSIで売られすぎ/買われすぎが一致する際、売買タイミングの矢印を表示してくれます。

そのサインをもとに、エントリータイミングを知ることができるようです。

MACDとは、移動平均線を使用したテクニカル指標で、短期と中長期の移動平均線の動きから、買いと売りのタイミングを判断します。

ゴールデンクロスとは、短期の移動平均線が、それより長期の移動平均線を下から上にクロスすることです。また、デッドクロスとは、ゴールデンクロスと逆で、短期の移動平均線が、それより長期の移動平均線を上から下にクロスすることです。

RSIとは、買われすぎ/売られすぎを判断するための指標として利用され、一般的に70~80%以上で買われすぎ、20~30%以下で売られすぎと判断します。

 

MT4は、主にFXで使用されるトレードプラットフォームであり、様々な機能があるため、多くのトレーダーが活用しています。

今回の商材は、MT4上でトレードの支援をしてくれるツールのようです。

ただ、基本的には、裁量トレードです。

また、商材価格もかなりリーズナブルな価格設定になっています。

果たして、この商材で利益を上げることが可能になるのでしょうか?

では、この商材の機能について見ていこうと思います。

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売業者 なし
運営責任者 渡邊崇
所在地 東京都中野区中央3-31-14 D102
電話番号 08080535627
メールアドレス specialhapiness74821192@yahoo.co.jp
販売ページ https://runamaruno-fx.com/lp/macd-rsi/

 

 

 

2. 商品説明

2.1 概要

MT4上で、MACDとRSIを表示します。

MACDのゴールデンクロス/デッドクロス、かつRSIで売られすぎ/買われすぎが一致する際、売買タイミングの矢印を表示してくれます。

そのサインをもとに、エントリータイミングを知ることができるようです。

全ての通貨ペア、時間足で使用可能です。

MACDとRSIで設定する日数のカスタマイズも可能です。

アラート、メール送信に対応しています。

 

2.2 コンテンツ

基本コンテンツ
・MACDとRSIで矢印を表示するMT4インジケーター 本体

 

2.3 セールスコピー

本インジケーターはFX初心者~中級者トレーダー向けに開発したツールです。

・FXを始めたばかりで、どのタイミングでエントリーしたら良いわからない。
・手法が定まらない
・想像していたよりも資金が増えていかない

もし、1つでも当てはまる箇所がありましたら、手に取ってご活用して頂ければと思います。

引用:https://runamaruno-fx.com/lp/macd-rsi/

 

 

3. 商品価格

1980円(税込)

 

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

引用:https://www.homes.co.jp/archive/b-39101763/

このマンションの102号室のようです。

 

4.2 販売会社

特定商取引法の記載に会社名が記載されていません。
個人販売のようです。

4.3 運営責任者・販売者

この販売者(渡邊崇)の評判に関する情報は、検索できませんでした。

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内のユーザーの声を抜粋します。

チャートを見ているとついつい感覚で取引をしてしまう悪い癖がありましたが、テクニカル分析に沿ったエントリーを行うことが出来るようになりました。

家事や育児などでチャートを見続けることが出来ない私にとっては「かゆい所に手が届く」一品となりました。

使い方もシンプルでわかりやすく、PCが苦手でも簡単に使えているので重宝しています。

引用:https://runamaruno-fx.com/lp/macd-rsi/

 

 

6. 評判・口コミ

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。

 

 

7. 評価項目

●誇大広告

可能性は低いです。

セールスページ内に勝率・実績・儲かる・稼げる、などの記載がありません。

そのため、ツールが効果的かどうかは不明です。

 

●ロジック

・上矢印(ゴールデンクロスのロジック)
現在のMACDの数値が0より小さい
かつ、現在のMACDの数値が現在のシグナル値より大きく
かつ、ひとつ前のMACDがひとつ前のシグナル値より小さく
かつ、現在のMACDが設定した交差角度の相対値より大きく
かつ、交差時のRSIが40%以下

・下矢印(デッドクロスのロジック)
現在のMACDの数値が0より大きく
かつ、現在のMACDの数値が現在のシグナル値より小さく
かつ、ひとつ前のMACDがひとつ前のシグナル値より大きく
かつ、現在のMACDが設定した交差角度の相対値より大きく
かつ、交差時のRSIが60%以上

 

●トレード手法

チャート上に矢印が発生したら、トレードします。

決済タイミングは、個人の裁量です。

 

●1日のトレードチャンス

セールスページ内に記載がないため、不明です。

利用する時間足によります。

 

●1トレード当たりの利益

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

●平均勝率

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

●推奨通貨ペア

ありません。

全ての通貨で利用可能です。

 

●推奨するFX会社

セールスページ内に記載がないため、不明です。

しかし、MT4が利用できれば、どこでもいいと思います。

 

●ユーザーの声

テクニカル分析に沿ったエントリーを行うことが出来るようになった、チャートを見続けることが出来ないため、かゆい所に手が届く一品である、使い方もシンプルでわかりやすい、という内容でした。

 

●口コミやレビュー

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。

 

●サポート体制

セールスページ内に記載がないため、不明です。

ただ、この商材価格では、サポートがないと考えておいた方が無難です。

 

●再現性

ツールをインストールし、インジケーターを表示させる、という部分の再現性は高いでしょう。

ただ、このツールをインストールしただけでは、勝てるようになりません。

売買サインの取捨選択は、完全な裁量になるので、個人の力量に依存します。

 

 

8. 結論

この商材では、稼げない可能性が高いです。

●コメント

もし、短い時間足で取引するならば、ダマシも多くなります。

そして、基本的には裁量取引です。

エントリータイミングはわかっても、決済タイミングは、個人の裁量です。

ポジションを保有する時間が長すぎると、マイナスになる可能性があります。

セールスページ内にトレード実績がないため、このツールをインストールし、サイン通りにトレードするだけで、利益が確保できるかどうか不明です。

もし、このツールを導入したら、過去チャートや自身のトレードを検証し、サインの取捨選択を習得する必要があります。

そのため、利益が確保できるようになるまでには、かなりの時間がかかると思われます。

 

FXのサインツールには、 「トレンドラインPro」や「シグナル矢印化ツール覇王」などもあります。

 

どの商材もおすすめできませんが、当ブログの様々な商材評価を見ることで、良い商材を判断する視点が身につくと思います。

 

 

FXや株などのトレードに関する商材で、損する可能性が高いパターン

●勝率が高い

最終的には、損失を出したとしても利益を残すことが大切です。
つまり、勝率ではありません。
そのため、勝率が高い商材は、コツコツドカンの損大利小タイプが多いです。

●ロット数、獲得pip数を明記していないもの

ハイレバレッジ(ハイリスク)でトレードを行う可能性が高いです。
もしくは、高額な証拠金が必要になる可能性があります。
そのため、取引する際のロット数により、1pipsで得られる利益が異なるためトレード明細のロット数は大切です。

●取引実績の期間不明瞭、もしくは、公開している期間が短いもの

現在も勝つことができる内容であるかが不明です。
つまり、提示されているその期間しか勝てていない可能性があります。

 

私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。
購入に失敗しないように、セールスページや評価サイトをよく読み、購入するかを決めて下さい。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu