FX-navi  は稼げる? 合同会社アクシス山田博俊

FX-navi  は稼げる? 合同会社アクシス山田博俊

 

管理人Ryuです。

今回は、『【支持されて10周年】FX-navi ~スキャルピング&デイトレ~』という商材について取り上げたいと思います。

今回の FX-navi は、裁量によるスキャルピング技術を習得する商材です。

スキャルピングとは、1回の取引を数秒~数分という短期間でトレードを行うスタイルです。

1日に何度も取引を行い、小さな利幅をコツコツと積み重ねます。

一般的に、スキャルピングは、コツコツドカン(こつこと利益を積み重ねるが、数回の暴落/暴騰で利益以上の損失を出すこと)になりやすいです。

また、FX会社によっては、スプレッドの影響で利幅が小さかったり、取引手数料によって利益が相殺されることがあります。

今回の商材は、1回10分のトレードで11万3107円を稼ぎ出すことができるようです。

果たして、本当にそんな利益が可能なのでしょうか?

また、継続して利益を確保できるのでしょうか?

では、早速、内容を確認していこうと思います。

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売業者 合同会社アクシス
運営責任者 山田博俊
所在地 鳥取県米子市皆生新田3丁目10-25-303
電話番号 0859-21-3353
メールアドレス fx-navi@aziss.jp
販売ページ http://fx-navi.axiss.jp/

 

 

 

2. 商品説明

2.1 概要

 FX-navi は、裁量によるスキャルピング技術を身につけることができる商材です。

順張りトレンドフォロー型の手法です。

1分足のスキャルピングのみでなく、5分足、15分足60分足にも応用可能とのことです。

非常にシンプルで明確なルールの手法を身につけることができ、下記の内容がわかるようになります。
・適切なエントリーポイントが分かるようになります
・適切な利益確定ポイントが分かるようになります
・適切なロスカットポイントが分かるようになります
・自信をもってトレードできるようになります
・安定的にトレードで利益を出せるようになります

PDF資料が提供されます。

 

2.2 コンテンツ

基本コンテンツ
第1章 手法の概要・基礎
・概要
・用語の説明
・チャートの図解とイメージ画像
・手法やルールの説明
・基本コンセプト
・テクニカル分析によるトレード
・ダウ理論
・移動平均線
・グランビルの法則
・ストキャスティクス
・利益確定
・時間軸と通貨ペアの選択

第2章 移動平均線とグランビルの法則
・移動平均線
・グランビル第1法則
・グランビル第2法則
・グランビル第3法則
・グランビル第4法則
・実践への応用

第3章 チャートセッティング
・使用するチャート
・チャートの設定方法
・証券会社

第4章 トレードルール(各種定義)
・山・谷の定義
・トレンドの定義
・ダイバージェンスの定義
・ブレイクの定義

第5章 トレードルール(エントリールール)
・戦略概要
・3つの戦略
・基準足とトレード足
・基本ルール
・戦略A
・戦略B
・戦略C

第6章 トレードルール(決済ルール)
・基本ルール
・決済①
・決済②
・ロスカットライン
・決済ルールの適用

第7章 トレードルール(背景分析)
・背景分析とは
・ダイバージェンス
・逆MA
・直近高値までの余地
・抵抗ラインで反発した後の押し目
・トレード見送りの時間帯

第8章 トレードルール(まとめ)
・エントリールールまとめ
・背景分析まとめ
・決済ルールまとめ

第9章 ケーススタディー
・NGパターン
・トレードパターン

第10章 その他
・実践に向けて
・出来る事と出来ない事の見極め
・確率的思考
・「待つ」というポジション
・ルールの変更やアレンジ
・推奨書籍
・メールサポート
・返金保証
・免責事項

 

2.3 セールスコピー

人生は決断しなければ「いま以上のこと」は起こりません。
いまよりもっと「幸せ」になりたいのなら、いま決断しなければ近い将来の「いま以上のこと」は手に入りません。

あなたも経験があるはずです。
「あの時から始めていれば今頃は・・・」

そう思い続けて結局手に入れられる「いま以上」を自ら放棄している方がほとんどです。
いま決断することが、近い将来のあなたを大きく変える手助けになるでしょう。

FX-naviに注目され、最後まで読み進まれたあなたは『本物』を見抜く目を持っておられます。
FX-naviを実践して金銭的な自由を手に入れ、あなたの望む将来を実現してください。

引用:http://fx-navi.axiss.jp/

 

 

3. 商品価格

25800円(税込)

 

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

引用:https://www.homes.co.jp/archive/b-24343791/

このマンションの303号室のようです。

 

4.2 販売会社

この会社(合同会社アクシス)について検索しました。

Webサイト制作やインターネット広告制作などが主な事業のようです。

FXに特化している訳ではなさそうです。

ちなみに、会社のホームページが存在しないので、信頼度は低そうです。

 

4.3 運営責任者・販売者

この販売者(山田博俊)の評判に関する情報は、検索できませんでした。

上記の会社情報が不明瞭なため、販売者も信用できない可能性が高いです。

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内のユーザーの声を抜粋します。

全くの初心者だった1年前に購入したのですが、山田様から大変丁寧なサポートをいただいたおかげで、FXの基本から実践(手法)まで身につけることができました。

ルールが明確でまた再現性の高いものなので、非常にトレードに取り組みやすかったです♪

チェック項目が少なく非常にシンプルで使いやすいです。

引用:http://fx-navi.axiss.jp/

 

 

6. 評判・口コミ

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。

 

 

7. 評価項目

●誇大広告

可能性は否定できません。

セールスページ内に「1回10分のトレードで11万3107円」とありますが、だれもがこの利益を上げれるわけではありません。

また、セールスページ内の実績は、自作の数値なので、信頼性は低いです。

 

●ロジック

順張りトレンドフォロー型の手法です。

ダウ理論、移動平均線、グランビルの法則、ストキャスティクスなどを利用するようです。

適切なエントリー、適切な利益確定、適切なロスカットの位置でトレードします。

 

●トレード手法

裁量による順張りトレンドフォロー型の手法です。

 

●1日のトレードチャンス

セールスページ内に「毎日安定したトレードチャンスが発生します」とありますが、回数は不明です。

ただ、スキャルピングなので、1日に複数回あると思われます。

 

●1トレード当たりの利益

セールスページ内に記載がいないため、不明です。

ただ、セールスページ内の自作実績によると、最大54pipです。

 

●平均勝率

セールスページ内に記載がいないため、不明です。

 

●推奨通貨ペア

どの通貨でも構わないとのことです。

提供される資料の説明は、ユーロドルです。

 

●推奨するFX会社

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

●ユーザーの声

初心者だったが丁寧なサポートにより、FXの基本から実践(手法)まで身につけることができた、

ルールが明確で再現性が高い、非常にシンプルで使いやすい、という内容でした。

 

●口コミやレビュー

検索しましたが、参考になりそうなコメントはありませんでした。

 

●サポート体制

メールサポートあり(180日間)

 

●再現性

可能性は低いと判断します。

完全な裁量になるので、個人の力量に依存します。

サポートを活用して、180日で稼げるようになるとは思えません。

返金保証もありますが、返金額(商材代金)より、負けトレードの損失額の方が大きくなる可能性が高いです。

 

 

8. 結論

この FX-navi では、稼げない可能性が高いです。

●コメント

短い時間足での取引は、証券会社のスプレッド、取引手数料が関係してきます。

利用する証券会社を間違えると、スプレッドで儲けが減ったり、トレード回数が増えれば増えるほど、取引手数料が増えて減益になります。

また、短い時間足での取引は、ダマシも多いので、負け越す可能性が高いです。

そして、基本的には裁量取引になりますので、習得できるまでに時間がかかります。

加えて、販売会社・販売者の信頼性が低いです。

 

FX関連の商材には、 「FXサイクルマスター」や「Platinum Kubera FX」「岡安盛男のFX極」、「FX income flow」など、自動売買EAから完全裁量トレードまで様々なものがあります。

 

どの商材もおすすめできませんが、当ブログの様々な商材評価を見ることで、良い商材を判断する視点が身につくと思います。

 

 

 

FXや株などのトレードに関する商材で買うと損する可能性が高い商材のパターン

勝率が高い

最終的には、損失を出したとしても利益を残すことが大切です。
つまり、勝率ではありません。
そのため、勝率が高い商材は、コツコツドカンの損大利小タイプが多いです。

ロット数、獲得pip数を明記していないもの

ハイレバレッジ(ハイリスク)でトレードを行う可能性が高いです。
もしくは、高額な証拠金が必要になる可能性があります。
そのため、取引する際のロット数により、1pipsで得られる利益が異なるためトレード明細のロット数は大切です。

取引実績の期間不明瞭、もしくは、公開している期間が短いもの

現在も勝つことができる内容であるかが不明です。
つまり、提示されているその期間しか勝てていない可能性があります。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

管理人Ryu