2タップフィーバー は副業になる? 下田隆・黒川こうき株式会社BANKER6

2タップフィーバー は副業になる? 下田隆・黒川こうき株式会社BANKER6

 

管理人Ryuです。

今回は、『 2タップフィーバー 』という案件について取り上げたいと思います。

今回の 2タップフィーバー は、LINEとブックメーカーを組み合わせた副業です。

気になる作業は、 2タップフィーバー のLINEを受け取り、スマホでタップをするだけです。

そして、知識、経験、スキルは一切不要なので、誰でも参加可能です。

収益は、即金性が高く、始めたその日から利益を得ることが可能です。

極めつけは、月利で平均で40%以上、勝率94%以上です。

最後に、仕掛け人である黒川こうきは、ブックメーカー投資を8年間、2000人以上に指導した実績があるようです。

果たして、この 3分マネーアラート を利用することで、月利平均40%以上も稼ぐことが可能なのでしょうか?

また、本当に誰でも簡単に稼ぐことができるのでしょうか?

では、早速、中身を検証していこうと思います。    

 

 

1. 特定商取引法に基づく表記

販売社名
合同会社V.S.L
代表者

高柳卓馬

所在地
埼玉県白岡市高岩1780番地7
電話番号
080-9330-3827
e-mail
vslsuport@gmail.com

 

 

2. 商品説明

2.1 概要

 2タップフィーバー は、LINEとブックメーカーを組み合わせた副業です。

気になる作業は、 2タップフィーバー のLINEを受け取り、スマホでタップをするだけです。

そして、知識、経験、スキルは一切不要なので、誰でも参加可能です。

収益は、即金性が高く、始めたその日から利益を得ることが可能です。

極めつけは、月利で平均で40%以上、勝率94%以上です。

最後に、仕掛け人である黒川こうきは、ブックメーカー投資を8年間、2000人以上に指導した実績があるようです。

 

2.2 コンテンツ

2タップフィーバー

会員ポータルサイト

手取り足取りLINEサポート

 

2.3 セールスコピー

副業史上一番簡単!!

あなたの資金が1年後57倍

月利40%以上!

 

 

3. 商品価格

入会金:110000円(税込)

参加費(年額)
・通常価格:407600円(税込)
・4時間限定特別価格:352600円(税込)
・年間一括払い特別価格:237600円(税込)

参加費(月額)
・通常価格:24800円(税込)
・クレカ払い限定特別特価:19800円(税込)

 

 

4. 販売者情報

4.1 所在地

下田隆・黒川こうき株式会社BANKER6 2タップフィーバー

引用:https://goo.gl/maps/nQRB3a7tEpaUvDNT7

このビルの3Fのようです。

 

4.2 販売会社

株式会社BANKER6は、ホームページに2017年11月設立との記載があります。

しかし、以前は「株式会社Seven stud」(責任者・下田隆)という社名であり、悪評が蔓延したことによる販売会社変更と想定します。

現在は、合同会社V.S.L(会社名・高柳卓馬)という会社名で、『 3分マネーアラート 』という案件を販売しています。

この『 3分マネーアラート 』も、スポーツベッティングのシグナル配信サービスであり、今回のブックメーカー案件である「 2タップフィーバー 」と酷似しています。

 

4.3 運営責任者・販売者

この販売者(下田隆)は、「株式会社Seven stud」時代にも、「LINE現金バズーカ」や「在宅くん」など、多数の案件を販売し、悪評が多い存在です。

加えて、動画内でナビゲーターとして登場する「黒川こうき」という人物は、悪評が多いです。

そして、『2タップフィーバー』では、たくさんの被害者の声があがったため、何度も下記の販売者名に変更しています。

宮本健二
 ↓
黒川浩規
 ↓
黒川こうき

 

そのため、今回の案件においても信頼性は低いです。

 

4.4 LINEアカウント

下田隆・黒川こうき株式会社BANKER6 2タップフィーバー

LINEに登録後に表示されるアカウントは、「黒川【公式】2タップで1億円以上!」というアカウントでした。

ちなみに、灰色に☆のマークは、電話番号があれば誰でも作成可能です。

企業が使用する「公式」アカウントは、緑色に☆のマークです。

注意して下さい。

 

 

5. ユーザーの実績

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

 

6. 評判・口コミ

参考になりそうなコメントを抜粋してみました。

稼いでいる参加者の実績が不明である。

ブックメーカーはギャンブルである。

黒川こうきは「被害者の会」も結成されている危険人物である。

 

 

7. 評価項目

●誇大広告

可能性は否定できません。

セールスページ内に「月利で平均で40%以上、勝率94%以上です」との記載があります。

ギャンブルなので、必ずプラスになるとは限りません。

仮に、上記の利益を挙げれるとしたら、かなりのベット数と資金が必要になるでしょう。

また、販売者や稼いでいる参加者の実績が不明です。

 

●再現性

再現性は低そうです。

この案件は、投資や副業ではなく、ブックメーカーを活用した案件です。

ブックメーカーは、ギャンブルです。

 

●ユーザーの声

セールスページ内にユーザーの声や実績はありませんでした。

 

●口コミやレビュー

稼いでいる参加者の実績が不明である、ブックメーカーはギャンブルである、黒川こうきは危険人物である、という内容でした。

 

●サポート体制

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

●必要経費

ブックメーカーにベットするための資金が必要です。

 

●返金保証条件

セールスページ内に記載がないため、不明です。

 

 

8. 結論

この 2タップフィーバー では、稼げない可能性が高いです。

●コメント

 2タップフィーバー は、LINEに届いた通知(情報)をもとにベットする手法と思われます。

しかし、LINEに届く通知(情報)は、信頼性が高い情報なのでしょうか?

もし、ブックメーカーの予想システム(ソフト)のようなものがあり、予想システム(ソフト)のクセや傾向を理解せず、LINEに届いた通知(情報)を鵜呑みにして利用すると、資金がマイナスになる可能性が高いです。

 

次に、ブックメーカーでは、様々な投資法の使用を禁止しています。

そのため、投資法を利用していると認識されると、利用制限やマックスベット(賭け金の上限)の規制を受け、希望するベッド額が賭けられなくなります。

ちなみに、日本国内で国の許可なくブックメーカー賭博をやっていた場合、賭博罪違反により犯罪となります。

日本には、インターネットカジノに関する法律がないためグレーゾーンです。

その点でも危ない案件と言えます。

 

あとは、ベットに対するメンタルです。

100円程度の掛け金であれば、負けても仕方ないと思えますが、1万円や10万円の掛け金だったらどうでしょうか?

予想システム(ソフト)を信じて大金を投じたにもかかわらず、予想が外れた場合、メンタルも、私生活も保てなくなる可能性が高いです。

 

最後にブックメーカーは、投資ではなくギャンブルです。

そのため、ギャンブルに大切な資金を投じるくらいなら、株や為替(FX)へ投資した方が効果的でしょう。

 

 

 

以上のような評判を踏まえながら、購入を判断して下さい。    

 

私は、色々な商材を購入しましたが、どれも利益を上げることができず失敗してきました。

購入に失敗しないように、セールスページや評価サイトをよく読み、購入するかを決めて下さい。    

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また、次回をお楽しみに。

 

管理人Ryu